最近の記事

2012年01月10日

【正論】尚美学園大学名誉教授・丸尾直美 大災害、都市「無縁社...

≪震災が示した地域社会の健在≫ ... 地域社会における互助が凄(すさ)... 地域社会の絆、家族の絆が切れた都市特有の「無縁社会」の登場である。 ...つづき・・・
(引用元:この記事の著作権は、MSN産経ニュースに帰属します。)


posted by Mark at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | このサイトについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

酒飲みが広げる人と人の“絆”

大震災義援の飲み会イベントを催す吉田類(よしだ・るい)さん ... こういうときだからこそ無縁社会ならぬ酒縁社会を広めたいですね」。...つづき・・・
(引用元:この記事の著作権は、ZAKZAKに帰属します。)
posted by Mark at 10:18| Comment(0) | TrackBack(0) | このサイトについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月09日

講演会:子育てをテーマに 作家・石川さん、21日に三田で /兵庫

子育てや教育問題をテーマに... 著書「モンスターマザー」や「ルポ 子どもの無縁社会」などの取材で直面した親子の問題、子どもとの向き合い方について語る。...つづき・・・
(引用元:この記事の著作権は、毎日新聞に帰属します。)
posted by Mark at 12:59| Comment(0) | TrackBack(0) | このサイトについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月06日

『日本を捨てた男たち フィリピンに生きる「困窮邦人」』水谷竹...

... 学生のとき、僕自身が日本の競争社会に疑問と嫌悪感を持ったことも大きいですね。... 「彼らが不義理を重ねた結果もありますが、まさに無縁社会。...つづき・・・
(引用元:この記事の著作権は、ネタりかに帰属します。)
posted by Mark at 20:57| Comment(0) | TrackBack(0) | このサイトについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月05日

西武池袋で「山田洋次監督50周年記念展」−監督自ら監修 /東京

「人間のあり方と家族の絆を見つめて〜日本人の不安、孤独、無縁社会」コーナーでは山田監督作品の一つのメッセージである「家族の絆」...つづき・・・
(引用元:この記事の著作権は、Yahoo!ニュースに帰属します。)
posted by Mark at 11:10| Comment(0) | TrackBack(0) | このサイトについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月04日

アントキノイノチ : 瀬々敬久監督に聞く 「ドキュメンタリーを撮...

「今回は、無縁社会や孤独死といったことを取り扱っていますが、そういう社会の中に自分たちはもはやいるんだということを、...つづき・・・
(引用元:この記事の著作権は、MANTANWEBに帰属します。)
posted by Mark at 11:09| Comment(0) | TrackBack(0) | このサイトについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月03日

ソーシャルメディアが無縁社会を生み出す?

前回の連載では、ソーシャルメディアの爆発的成長の陰に隠れてあまり語られることのない、しかしネット社会を生きる私たちが必ず立ち至らざるをえない問題を指...つづき・・・
(引用元:この記事の著作権は、@niftyニュースに帰属します。)
posted by Mark at 11:46| Comment(0) | TrackBack(0) | このサイトについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月02日

WCBF創立20周年表彰昼餐会を手掛ける:阿岸明子さん

長嶋茂雄、王貞治、ハンク・アーロン、カール・ルイス、ディエゴ... それまで無縁だった日系社会だが、今では8つの有力団体に属し、奉仕で社会に尽くす。...つづき・・・
(引用元:この記事の著作権は、羅府新報に帰属します。)
posted by Mark at 16:28| Comment(0) | TrackBack(0) | このサイトについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月31日

ソーシャル時代の絆 Facebookリンク数が増えて深まるのか?

... 少し前まで「無縁社会」なる言葉が流行っていたのにいまさら「絆」でしょうか。就活や採用活動が人と人との出会いであり、仕事は社会や顧客に対する価値...つづき・・・
(引用元:この記事の著作権は、NEWSポストセブンに帰属します。)
posted by Mark at 11:05| Comment(0) | TrackBack(0) | このサイトについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月30日

「NHKスペシャル・無縁社会」番組ディレクターが語る!

... 『ニコ生トークセッション「NHKスペシャル・無縁社会」~取材班が明かす深層~』。 2010年1月に放送された『NHKスペシャル・無縁社会』。 ...つづき・・・
(引用元:この記事の著作権は、ニコニコニュースに帰属します。)
posted by Mark at 11:10| Comment(0) | TrackBack(0) | このサイトについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月28日

無縁社会を考える

横浜市社会福祉協議会は9月21日(水)午前10時から、中区桜木町の市健康福祉総合センター4階ホールでリレー講座第1弾として「無縁社会への挑戦」を開催する。つづき・・・
(引用元:この記事の著作権は、タウンニュースに帰属します。)
posted by Mark at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | このサイトについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【本の話をしよう】ノンフィクションライター 水谷竹秀さん 「日...

... フィリピンで現在、社会問題にもなっているという困... 『無縁社会』を象徴するように、家族や友人との関係も希薄で、助けを求めたくてもその相手がいない。...つづき・・・
(引用元:この記事の著作権は、イザ!に帰属します。)
posted by Mark at 11:31| Comment(0) | TrackBack(0) | このサイトについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月26日

思いつなぐ遺品整理士 安佐北の伊達さん資格取得

物に宿った心大切に... 全国2人目ともいい、無縁社会や高齢者の孤独死が社会問題化する中、「亡くなった人の思い」をつなぐ仕事の必要性が高まっている。...つづき・・・
(引用元:この記事の著作権は、読売新聞に帰属します。)
posted by Mark at 09:29| Comment(0) | TrackBack(0) | このサイトについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月25日

津田大介×鈴木謙介、3.11後のメディアと若者(3):「SQ」ってナニ? 震...

高齢者の孤独死、無縁社会、孤族(誰にも看取られることなくその生命を終えてしまう人たち)など、...つづき・・・
(引用元:この記事の著作権は、Business Media 誠に帰属します。)
posted by Mark at 10:51| Comment(0) | TrackBack(0) | このサイトについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月24日

「無縁社会」対策に本腰=特命チームが初会合

... 日本社会では、独り暮らしの高齢者や未婚の単身者の増加に伴って孤独死が急増し、「無縁社会」「孤族」などと呼ばれて社会問題化している。...つづき・・・
(引用元:この記事の著作権は、The Wall Street Journalに帰属します。)
posted by Mark at 17:49| Comment(0) | TrackBack(0) | このサイトについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月23日

岩間信之編著『フードデザート問題 無縁社会が生む「食の砂漠」...

本書の帯には『買い物弱者600万人は一側面、フードデザート(FDs)問題の本質は弱者の排除(社会的排除問題)』と書かれている。 車社会で便利に買い物ができる...つづき・・・
(引用元:この記事の著作権は、食の情報源に帰属します。)
posted by Mark at 17:17| Comment(0) | TrackBack(0) | このサイトについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月22日

増え続ける無縁仏、引き取り拒否の実態

... そうした人々が増える社会。... 亡くなった人の遺したものを引き継いでいく、社会にとって大切な儀式、葬儀。... (名古屋市社会福祉協議会総務課...つづき・・・
(引用元:この記事の著作権は、CBC NEWSに帰属します。)
posted by Mark at 11:20| Comment(0) | TrackBack(0) | このサイトについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月21日

本質なきTPP論争の不毛

派は第2の開国と言い反対派は第2の占領と言う両極端な議論は、世界中で「社会の知性」が崩壊しつつある象徴だピーター・タスカ(投資顧問会社アーカス・...つづき・・・
(引用元:この記事の著作権は、Yahoo!ファイナンスに帰属します。)
posted by Mark at 21:19| Comment(0) | TrackBack(0) | このサイトについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

社説:スポーツセクハラ アスリートの人権守れ

セクハラ行為は職場だけの問題ではなく、スポーツ界も無縁ではないことを認識させる事件が起きた。 ... 極めたアスリートには社会の模範となる言動が求...つづき・・・
(引用元:この記事の著作権は、毎日新聞に帰属します。)
posted by Mark at 09:36| Comment(0) | TrackBack(0) | このサイトについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月19日

【新章 東北学】赤坂憲雄(13)免罪符にならない「無主物」

いま「無縁社会」というように、無縁には不幸なイメージが貼り付いていますが、網野さんの語る無主・無縁という概念には、むしろ希望の哲学が秘められ...つづき・・・
(引用元:この記事の著作権は、MSN産経ニュースに帰属します。)
posted by Mark at 11:49| Comment(0) | TrackBack(0) | このサイトについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月18日

映画 『星守る犬』 Blu-ray&DVD発売 キャストのコメントも公開

無縁死といった現代社会...切ない涙、日本が抱える無縁社会に対する歯痒い涙、そして、ハッピーとお父さんとヒマワリがくれた晴れ晴れしい希望の涙。...つづき・・・
(引用元:この記事の著作権は、ペット大好きに帰属します。)
posted by Mark at 19:57| Comment(0) | TrackBack(0) | このサイトについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月17日

【この一冊】『成熟ニッポン、もう経済成長はいらない』 - ピック...

成長の結果、地縁血縁の社会が崩壊して「無縁社会」「格差社会」になってしまった現状に憂いを示し、「分かち合い」社会への転換を提示する。 ...つづき・・・
(引用元:この記事の著作権は、Woman Exciteに帰属します。)
posted by Mark at 09:46| Comment(0) | TrackBack(0) | このサイトについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月16日

テイクオフ:時間よ、止まれ。人も街…[社会]

時間よ、止まれ。人も街もそのままでいてほしい。ヨソ者は勝手に強くそう...日本人なら読んで字のごとくだが、漢字無縁の欧米人などには意味不明。...つづき・・・
(引用元:この記事の著作権は、NNA.ASIAに帰属します。)
posted by Mark at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | このサイトについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

創価大学経済学部の西浦昭雄ゼミが「学生と市長とのふれあいトー...

さらに、昨年の大会で「無縁社会へのアプローチ」として高齢者との交流を提案した4年生と合同で「地域コミュニティ・プロジェクト」というサークルを設立。...つづき・・・
(引用元:この記事の著作権は、大学プレスセンターに帰属します。)
posted by Mark at 09:48| Comment(0) | TrackBack(0) | このサイトについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月15日

時代の風:「絆」連呼に違和感=精神科医・斎藤環

昨年は流行語大賞に「無縁社会」がノミネートされたことを考え合わせるなら、震災が人々のつながりを取り戻すきっかけになった、と希望的に考えてみた...つづき・・・
(引用元:この記事の著作権は、毎日新聞に帰属します。)
posted by Mark at 21:18| Comment(0) | TrackBack(0) | このサイトについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「SQ」ってナニ? 震災後に変化したモノ

高齢者の孤独死、無縁社会、孤族(誰にも看取られることなくその生命を終えてしまう人たち)など、雇用だけにとどまらない幅広い社会問題も認知されるよう...つづき・・・
(引用元:この記事の著作権は、ニコニコ動画(原宿)に帰属します。)
posted by Mark at 09:24| Comment(0) | TrackBack(0) | このサイトについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月14日

キャスト陣からコメント到着!12.16リリース『星守る犬』

「震災前に撮影を行った大切な...切ない涙、日本が抱える無縁社会に対する歯痒い涙、そして、ハッピーとお父さんとヒマワリがくれた晴れ晴れしい希望の涙。...つづき・・・
(引用元:この記事の著作権は、eじゃんに帰属します。)
posted by Mark at 17:30| Comment(0) | TrackBack(0) | このサイトについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月13日

【本の話をしよう】ノンフィクションライター 水谷竹秀さん 「日...

■社会問題掘り下げたい とはいえ、彼らに共感...『無縁社会』を象徴するように、家族や友人との関係も希薄で、助けを求めたくてもその相手がいない。...つづき・・・
(引用元:この記事の著作権は、MSN産経ニュースに帰属します。)
posted by Mark at 12:54| Comment(0) | TrackBack(0) | このサイトについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月10日

飼い主を看取るペット―残された「飼い鳥」浮き彫りになる高齢・...

飼い主を失った鳥の「つぶやき」に耳を傾け、鳥と人の知られざる心の交流を見つめることで、現代社会が抱える高齢化・無縁化の一断面を探る。...つづき・・・
(引用元:この記事の著作権は、J-CAST ニュースに帰属します。)
posted by Mark at 17:28| Comment(0) | TrackBack(0) | このサイトについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月01日

感動与える物語 音楽でより濃密に 作曲家、ピアニスト 村松崇継さ...

「聴いた人を元気にす...孤独死、無縁社会の広がり、少子高齢化の問題に向き合い、生きることの意味が投げかけられ、命の尊さがうたい上げられています。...つづき・・・
(引用元:この記事の著作権は、MSN産経ニュースに帰属します。)
posted by Mark at 08:42| Comment(0) | TrackBack(0) | このサイトについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。