最近の記事

2012年01月27日

ニコ生視聴者の83.6%「無縁社会は他人事でない」

2010年1月にNHKスペシャルとしてテレビ放送され、話題を呼んだ「無縁社会 ~"無縁死" 3万2千人の衝撃~」。タイトルの"無縁社会"とは、家庭の縁、社会の縁、...つづき・・・
(引用元:この記事の著作権は、エキサイトニュースに帰属します。)


posted by Mark at 11:23| Comment(0) | TrackBack(0) | このサイトについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月26日

NHKスペシャル『無縁社会』に出たニコニコ生放送ユーザーが語る“...

... 私は、2011年2月11日(金)に放送されたNHKスペシャル『無縁社会~新たなつながりを求めて~』に『ニコニコ生放送』利用者として出演しました。この「無縁社会」...つづき・・・
(引用元:この記事の著作権は、ニコニコ動画(原宿)に帰属します。)
posted by Mark at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) | このサイトについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【第28回土光杯全日本青年弁論大会(5-4)】ニッポン放送杯 京都大学...

誰にもみとられずに亡くなるといった無縁死が物語るように、日本は無縁社会としての現状を浮き彫りにしており、...つづき・・・
(引用元:この記事の著作権は、MSN産経ニュースに帰属します。)
posted by Mark at 10:10| Comment(0) | TrackBack(0) | このサイトについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月25日

無縁社会を乗り越えろ

最近テレビなどで盛んに「無縁社会」という言葉が叫ばれるようになった。働きたいのに働くことができない、30代・40代の無縁社会である。...つづき・・・
(引用元:この記事の著作権は、リアルライブに帰属します。)
posted by Mark at 13:13| Comment(0) | TrackBack(0) | このサイトについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月24日

NHK「無縁社会」は過剰演出か ニコ生主ら出演者から批判相次ぐ

... この現状をリポートするNHKのドキュメンタリー企画「無縁社会」の取材手法に批判が相次いでいる。 NHKスペシャル「無縁社会~新たなつながりを求めて...つづき・・・
(引用元:この記事の著作権は、ITmediaに帰属します。)
posted by Mark at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | このサイトについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『日本を捨てた男たち フィリピンに生きる「困窮邦人」』水谷竹...

... 学生のとき、僕自身が日本の競争社会に疑問と嫌悪感を持ったことも大きいですね。... 「彼らが不義理を重ねた結果もありますが、まさに無縁社会。...つづき・・・
(引用元:この記事の著作権は、日刊ゲンダイに帰属します。)
posted by Mark at 10:21| Comment(0) | TrackBack(0) | このサイトについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月23日

【座談会】 変革期の今,社会資源としての看護職に期待される役割...

... 「担い手」として,社会から... 現代は「無縁社会」とも言われますが,仏教では本来,お寺こそ地域の中で「有縁社会」を築き,人と人をつなぐ存在ととらえています。...つづき・・・
(引用元:この記事の著作権は、医学書院に帰属します。)
posted by Mark at 13:11| Comment(0) | TrackBack(0) | このサイトについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月22日

基調講演、報告・意見交換 「無縁社会」を考えるシンポ

基調講演、報告・意見交換 「無縁社会」を考えるシンポ 木更津市立中央公民館主催(運営/同市公民館のつどい・高齢者分科会)による「"無縁社会...つづき・・・
(引用元:この記事の著作権は、木更CoNに帰属します。)
posted by Mark at 14:39| Comment(0) | TrackBack(0) | このサイトについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月21日

調布で「無縁社会をこわす」テーマに市民交流事業-有縁社会に向...

調布市市民活動支援センターで開催される「えんがわフェスタ2011」の今年のテーマは「無縁社会をこわす」 ... 今年のテーマは「無縁社会をこわす」。つづき・・・
(引用元:この記事の著作権は、みんなの経済新聞に帰属します。)
posted by Mark at 12:04| Comment(0) | TrackBack(0) | このサイトについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月20日

公開講座「都市部での認知症の治療とケア〜川崎での取組み」【1...

日本医科大学、川崎市、老人病研究会は、2月11日、... 今回のテーマは「都市部での認知症の治療とケア〜脱無縁社会へ・川崎での取り組み〜」。...つづき・・・
(引用元:この記事の著作権は、ケアマネジメントオンラインに帰属します。)
posted by Mark at 18:30| Comment(0) | TrackBack(0) | このサイトについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年のソーシャルメディアのトレンドを、さとなおさんに聞いて...

... 「今後世界に類をみないスピードで超高齢化が進んでいく中、SMは『無縁社会』から『多縁社会』に変えていくソリューションになっていくでしょう。...つづき・・・
(引用元:この記事の著作権は、ニコニコ動画(原宿)に帰属します。)
posted by Mark at 00:29| Comment(0) | TrackBack(0) | このサイトについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月19日

2012年のソーシャルメディアのトレンドを、さとなおさんに聞いて...

... 「今後世界に類をみないスピードで超高齢化が進んでいく中、SMは『無縁社会』から『多縁社会』に変えていくソリューションになっていくでしょう。...つづき・・・
(引用元:この記事の著作権は、エキサイトに帰属します。)
posted by Mark at 12:14| Comment(0) | TrackBack(0) | このサイトについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

NHK記者が語る、“無縁社会”の正体 (1/4)

2010年1月に放送され、大きな反響を呼んだNHKのドキュメンタリー企画「無縁社会」。... 無縁社会」。つづき・・・
(引用元:この記事の著作権は、Business Media 誠に帰属します。)
posted by Mark at 00:21| Comment(0) | TrackBack(0) | このサイトについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月18日

『アントキノイノチ』瀬々敬久監督、「世界に向かって、『元気で...

... (岡田)は社会復帰の第一歩とし... 瀬々監督は「無縁社会の広がりや孤立死の増加が話題になっていた数年前に、どうしてそんな世の中になってしまったんだろう?...つづき・・・
(引用元:この記事の著作権は、ORICON STYLEに帰属します。)
posted by Mark at 12:34| Comment(0) | TrackBack(0) | このサイトについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月15日

【現論】原発行動隊が支える「絆」 山折哲雄

ところが、それにもかかわらず、われわれの社会を映しだす漢字として昨年12... そういえば一昨年、世間を席巻したはやり言葉に「無縁社会」というのがあった。...つづき・・・
(引用元:この記事の著作権は、イザ!に帰属します。)
posted by Mark at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | このサイトについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

OOPS!的月間ベスト−−2011年11月:山に籠って作った問題作!?

編集員がこのひと月に聴いた新譜についてあれこ... 原田日本語ラップの村社会っぽさとは無縁なところで、好き勝手にやってる感じが新世代っぽくてよかった。...つづき・・・
(引用元:この記事の著作権は、OOPS! Music Communityに帰属します。)
posted by Mark at 10:46| Comment(0) | TrackBack(0) | このサイトについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月14日

岡田将生をどう泣かせたか?『アントキノイノチ』瀬々敬久監督を...

... 瀬々監督が原作に惹かれた理由は、「その頃、問題視されていた無縁社会や孤独死を、若いふたりの視点から描いていた点」だったという。 ...つづき・・・
(引用元:この記事の著作権は、livedoor ニュースに帰属します。)
posted by Mark at 18:22| Comment(0) | TrackBack(0) | このサイトについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月13日

「友だち割」スタート・友だちと同じアパートを契約して割引~シ...

... 今後は無縁化や社会的孤立、地域住民との交流不足など、現在持ち上がっているさまざまな課題が拡大することも懸念されます。例えば、リクルート住宅総研発...つづき・・・
(引用元:この記事の著作権は、Infoseek ニュースに帰属します。)
posted by Mark at 17:34| Comment(0) | TrackBack(0) | このサイトについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月12日

シネマの週末・この1本:アントキノイノチ

... 人付き合いが希薄で、無縁社会などと言われる現代を背景に、繊細で傷つきやすい若者が再生に向かう姿を描く。孤独死した人の目線から見た、無縁社会の光...つづき・・・
(引用元:この記事の著作権は、毎日新聞に帰属します。)
posted by Mark at 10:29| Comment(0) | TrackBack(0) | このサイトについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月11日

【サウンドボックス】作曲家、ピアニスト 村松崇継さんインタビ...

... 孤独死、無縁社会の広がり、少子高齢化の問題に向き合い、生きることの意味が投げかけられ、命の尊さがうたい上げられています。・ハイ」(08年)と、社会を揺...つづき・・・
(引用元:この記事の著作権は、イザ!に帰属します。)
posted by Mark at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) | このサイトについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

注目の「少額短期保険」(2)…介護・孤独死・葬祭

... さて、以下では、最近の高齢化社会・無縁社会に関連した少額短期保険をいくつか見てみましょう。 無縁社会や要介護度の進行、...つづき・・・
(引用元:この記事の著作権は、読売新聞に帰属します。)
posted by Mark at 10:42| Comment(0) | TrackBack(0) | このサイトについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月10日

【正論】尚美学園大学名誉教授・丸尾直美 大災害、都市「無縁社...

≪震災が示した地域社会の健在≫ ... 地域社会における互助が凄(すさ)... 地域社会の絆、家族の絆が切れた都市特有の「無縁社会」の登場である。 ...つづき・・・
(引用元:この記事の著作権は、MSN産経ニュースに帰属します。)
posted by Mark at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | このサイトについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

酒飲みが広げる人と人の“絆”

大震災義援の飲み会イベントを催す吉田類(よしだ・るい)さん ... こういうときだからこそ無縁社会ならぬ酒縁社会を広めたいですね」。...つづき・・・
(引用元:この記事の著作権は、ZAKZAKに帰属します。)
posted by Mark at 10:18| Comment(0) | TrackBack(0) | このサイトについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月09日

講演会:子育てをテーマに 作家・石川さん、21日に三田で /兵庫

子育てや教育問題をテーマに... 著書「モンスターマザー」や「ルポ 子どもの無縁社会」などの取材で直面した親子の問題、子どもとの向き合い方について語る。...つづき・・・
(引用元:この記事の著作権は、毎日新聞に帰属します。)
posted by Mark at 12:59| Comment(0) | TrackBack(0) | このサイトについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月06日

『日本を捨てた男たち フィリピンに生きる「困窮邦人」』水谷竹...

... 学生のとき、僕自身が日本の競争社会に疑問と嫌悪感を持ったことも大きいですね。... 「彼らが不義理を重ねた結果もありますが、まさに無縁社会。...つづき・・・
(引用元:この記事の著作権は、ネタりかに帰属します。)
posted by Mark at 20:57| Comment(0) | TrackBack(0) | このサイトについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月05日

西武池袋で「山田洋次監督50周年記念展」−監督自ら監修 /東京

「人間のあり方と家族の絆を見つめて〜日本人の不安、孤独、無縁社会」コーナーでは山田監督作品の一つのメッセージである「家族の絆」...つづき・・・
(引用元:この記事の著作権は、Yahoo!ニュースに帰属します。)
posted by Mark at 11:10| Comment(0) | TrackBack(0) | このサイトについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月04日

アントキノイノチ : 瀬々敬久監督に聞く 「ドキュメンタリーを撮...

「今回は、無縁社会や孤独死といったことを取り扱っていますが、そういう社会の中に自分たちはもはやいるんだということを、...つづき・・・
(引用元:この記事の著作権は、MANTANWEBに帰属します。)
posted by Mark at 11:09| Comment(0) | TrackBack(0) | このサイトについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月03日

ソーシャルメディアが無縁社会を生み出す?

前回の連載では、ソーシャルメディアの爆発的成長の陰に隠れてあまり語られることのない、しかしネット社会を生きる私たちが必ず立ち至らざるをえない問題を指...つづき・・・
(引用元:この記事の著作権は、@niftyニュースに帰属します。)
posted by Mark at 11:46| Comment(0) | TrackBack(0) | このサイトについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月02日

WCBF創立20周年表彰昼餐会を手掛ける:阿岸明子さん

長嶋茂雄、王貞治、ハンク・アーロン、カール・ルイス、ディエゴ... それまで無縁だった日系社会だが、今では8つの有力団体に属し、奉仕で社会に尽くす。...つづき・・・
(引用元:この記事の著作権は、羅府新報に帰属します。)
posted by Mark at 16:28| Comment(0) | TrackBack(0) | このサイトについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。